Powered by Six Apart

くらし Feed

2011年3月16日 (水)

心は日本です

朝起きて、朝日新聞のインターネットニュースを見るのが日課となっています。1人でも多くの方が救助されていないか、1人でも多くの方が家族と再会されていないかと願って見ています。生まれ育った日本が大変な時に、外国に居ることに申し訳なさすら感じます。

出来る範囲で、サンフランシスコ日本国総領事館を通じて寄付させていただきます。これ位の事と、後は祈る事しか出来ませんが、遠くに住んでいても心は日本にあります。

小3の相沢寿仁(としひと)君が家族を探しているそうです。どうぞ家族と巡り合えますように。

2010年11月 4日 (木)

サンフランシスコジャイアンツ優勝

BLOGをお休みしている間に、ハロウィンが来て、そしてサンフランシスコジャイアンツが優勝しました!

ハロウィンは、かぼちゃを外に出してるお家にだけ行ってもいいという暗黙の了解があって、我が家は今年かぼちゃを出しておらず、キャンディーの買い置きもなく、お家でゆっくりしてたんですが、ピンポンピンポンが鳴ること鳴ること。お菓子がないので、ドアを開けることも出来ず、家の中で息をひそめてました。(笑)

話はがらりと変わり、サンフランシスコジャイアンツが優勝しました!優勝の瞬間はテレビで見ていたんですが、もう家の中を走りまわる勢いでエキサイトしましたよ。不景気や失業率の増加などのニュースばかりが聞かれるサンフランシスコベイエリアに、久々明るいニュースでした。

サンフランシスコジャイアンツ、スタープレイヤーが居なかったことが幸いしたと言われてます。つまり、み~んな一緒。誰が人気があって、誰の年収が飛びぬけているということもなく、それがチームとしての連帯感を強くしたのかもしれませんね。優勝が決まった夜、Union Cityという市の印刷会社では、徹夜でTシャツの印刷が行われていました。

印象的だったのは、その夜サンフランシスコに集まったファンの笑顔笑顔笑顔。ベイエリアが活気付くきっかけになればいいなと思います。

2010年7月 6日 (火)

手作りテーブルマット

洗濯機で丸洗い出来るテーブルマットをいくつか作りたいと思い、昨日久々にミシンを引っ張り出してきました。今日はそのうちのひとつをご披露~。

Photo

薄緑のチェック生地を額にして、ピンクのバラの生地を中に縫いこみました。リバーシブルに使えます。小さめに作ったので、デザート用にいいかな。和風っぽいのも作ったので、それは次回に。

久々にお裁縫すると楽しいですね。物作りは好きなので、テレビを見る時間を減らして、もっと時間をクリエイティブなことに使おう。でも、得意とするのは直線縫い。(笑)

2010年5月14日 (金)

青々しいプラム

お久しぶりです。
元気にしていますが、BLOGの更新を怠っています。裏庭のプラム、まだまだ緑ですが、今年はたくさん出来そうです。以前作ったプラム酒もなくなり、瓶をきれいに洗って今年の仕込みに待機してます。

Plum

2010年4月 7日 (水)

アロマディフューザー

日本の心の友!Tちゃんより、私の誕生日にとアロマディフューザーが届きました。オイルは日本から発送出来ないとのことで、アメリカで購入。

Aroma

実は私、アロマディフューザーがなんだか知らなくて、Tちゃんから送ったよと聞いて、ネットで調べてだいたいを理解して心待ちにしてたんです。デザインが上品で素敵!ベースは木製で、アロマのミスト(てっぺんに穴が開いていてそこからミストが出るようになっています。)、ライト、又は両方を一度に作動させることも可能。で、片手でひょいと持ち上げれるサイズなので、リビングで楽しんだり、ベッドルームに持っていったりと持ち運びに便利なのです。

先日、Tea Treeの香りを楽しみました。このセットには、ラベンダー、ティーツリー、ペパーミント、ユーカリ、ローズマリー、スィートオレンジが入ってたので、いろんな香りを楽しめます。寝る前に、ディフューザーをセットして、香りを楽しみながらネットをしたり本を読んだりと、リラクリゼーションに一役かってもらっています。

2009年12月31日 (木)

日本を満喫

日本を満喫しております。お寿司が美味しい~!

今年も不定期更新の私のブログを見ていただき、ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。どうぞ良いお年をお迎えください!

Photo_9

2009年9月28日 (月)

グラジオラスとカーネーション

昨晩は、日本食大好き夫婦を招いてのディナー。メモがわりに何を作ったか残しておきます。きゅうり・わかめ・たこの酢の物、紅茶豚、トマトサラダ、茶碗蒸し、手巻き寿司でした。(写真は撮りませんでした。)朝から日系スーパーに買い物に行き、料理し、掃除してと、でも7時と遅めの時間だったのでゆっくりと準備出来ました。もてなしは慣れですねぇ、やっぱり。もっと頻繁に友達に来てもらって、腕を上げねばと思いました。さて、料理の話はこの辺でおいて置いて、飾ったお花を。
Carnation_350_2 白と薄い紫のグラジオラスがとってもきれいだったので、長い花瓶にざくっと生けて、残りはカーネーションと合わせてみました。カーネーション、大好きな花!という訳ではないんですが、何しろお安くて持ちがいいので重宝します。

Carnation_250 カーネーションは蕾がたくさんついていたので、小さい花瓶に入れて、キッチンの窓辺にも。(最近ミシン裁縫に凝ってまして、後ろのレースのカーテンは手作りです!)

この花を買うときに、レジの若い女性が、グラジオラスの白と薄い紫をきれいだきれいだと絶賛。そして、彼女も最近部屋に花を飾り始めたとのことで、少しでも飾ることで、気持ちがリラックス出来るようになったとニコニコ話してくれました。黄色のすいせんが彼女の部屋にはとても合うのだそうです。花もそうなんですが、私は彼女とのこの短い会話で、気分がぱっと明るくなって、彼女自身が花のある人だなぁと思ったんです。

最近家に花を生けてなくて、今回お客さんが来るというので買ってきたんですが、また生活に小さくてもいいから花を取り入れようと思いましたよ。

2009年6月14日 (日)

にぎやかな裏庭

今年もプラムの季節がやってきました!
逆光で写真の色が悪いですが、鈴生り!

Img_0270_2

06130901450

06130904450 

今日2つ食べてみましたが、ほったらかし自然オーガニック(笑)のプラムは香りが良くて最高に美味しかったです。さてお次は、小指の先ほどのライム。これからこれから、大きくなって、マルガリータに一役買ってね。

06130905450

毎日ぽんぽんと開花するダリア。迫力満点です。キッチンの窓から見える位置に置いて、洗い物をしながらでも鑑賞してます。

06130906450

いいですねぇ、6月。

2009年2月 1日 (日)

ぷすん

アメリカに住み始めて何がびっくりしたって、道路のど真ん中で急に動かなくなる車の多いこと。(高速でもあり。)アメリカでは日本のような車検制度はなく、スモッグチェック(排気ガス内の有害物質が基準以下かどうかを検査する検査)を2年に1度受けるだけなので、突然動かなくなるような状態の車がたくさん走っています。

我が家には月とスッポン程の格差のある車が2台あります。主人はゴルフへ、私は美容院へ行くのに、ゴルフ場へは坂道がきつい高速を走るので、月の車を主人が運転。私はスッポン車に乗っていそいそ出かけました。

スッポン車を運転しながら、”この車、道の真ん中で止まったりして~。”などと考えていたら、止まった!ものすごい渋滞の下道で信号待ちをしていたら、エンジンが止まり前に進まなくなった!とりあえず、非常ライトをつけたけれど、数珠つなぎの後車からクラクションのブーイング。まず主人に電話。その後保険会社に電話し、牽引車を頼んだら、”1時間位で到着しますから~。”とのこと。そんな悠長なこと言ってられるか~!とあせる私。すると、アメリカ人の若い男性が2人車から降りてきてくれて、”押すからニュートラルに入れて”とのこと。車に乗り、ニュートラルに入れようとするも入らない!男性の1人に試してもらっても同じこと。2人にお礼を言って、又1人で道路わきへ待機。

クラクションの嵐だけならまだしも、中指まで立てられ、これで1時間待てるか!と思い、道路脇の中古車販売店にかけこみました。セールスらしき人に事情を話すと、よっしゃとばかりにジャンプスターターを持って、道路の真ん中に止まっている車まで来てくれ、なんとかエンジンがかかり、車を道路脇につけることに成功。この時点で、牽引車をキャンセルして主人に電話を入れて、美容院の予約をキャンセルしてと...大忙し。

セールスのおじさん曰く、バッテリー変えたらいいと思うけど、すぐ近くの僕の友達がやってる修理屋に行き、と名刺をくれました。行くまでに車が止まったら電話してと彼の携帯電話番号まで名刺に書いてくれたのです。なんて親切な。そして、中古車販売店の駐車場から道路へ出る直前に、”車買わなあかんで~。いいの探したるから連絡してや。”と。そうくるのは予想出来てました。あはは。

なんとか修理屋さんに到着。事情を話して、しばらく待って見てもらったところ、オルタネーター(ネット検索によると、”オルタネーター (alternator) は、発電機の一種。オルタネータとも。エンジンなどから伝達される機械的運動エネルギーを交流 (alternating current) の電気エネルギーへと変換する装置。”らしいです。)を交換すれば走るようになると診断され、費用は$230ほど。引き取りは月曜日。この頃には、7ホールからとんできた主人も修理屋に到着。そして中古車販売のセールスのおじさんも顔を出してくれて、主人に”車いいの探しとくから~”と念押しして去っていきました。

いや~、学びました。車が道路のど真ん中で止まったら、

1.まずは非常ライトをつけ、車のフードを開ける。(昼間は非常ライトが見にくい。車のフードは後で気付いたのですが、開けておくと遠くからでも故障して止まっているのが後車にわかる。)

2.保険会社に電話。

ですねぇ。私は不幸中の幸いで、セールスのおじさんが車をジャンプスタートしてくれたので道路横まで運転することが出来ましたが、そうでなければ牽引車を1時間待つしかなかったでしょうね。しかし、1番いいのは、ましな車をもう1台買うことでしょう。今回止まった車を完璧に修理するには$1,500位はかかるのを、とりあえず動く状態に出来ればいいとオルタネーターだけ変えることにしたんです。$1,500も出して直すだけの価値のある車ではないですから。(笑)

あ~、これでもう道のど真ん中で止まっているどの車をも笑えません。笑うどころか、助けを買って出ましょう!

2008年12月31日 (水)

ゆく年くる年

今年も私のBLOGにたくさんのコメントをいただいて、ありがとうございました。お料理のコツ、生活のコツ、美味しいお店、励まし、アドバイスなど、BLOGを続けていて良かったなぁと思う次第です。2009年もマイペースながら更新して行きますのでよろしくお願いしますね!

皆様にとって素晴らしい2009年となりますように。
私も、健康で実り多き2009年にすべく頑張ります!

(アメリカでも日本の紅白歌合戦が見れるんですよ。めちゃ楽しみにしております。)